肌トラブルの代表的存在のニキビを正しく対処|ニキビ治してニコニコ

非常に効果が高い治療法

頬をさわる

ニキビと言えば、スキンケアをして自分で治すイメージが強いですが、皮膚科や美容外科などのクリニックで治療することも可能です。クリニックで治療する場合は、どのような治療法があるのか知っておく必要があります。医学の進歩によって、ニキビに効果的な治療法は様々誕生していますが、その中で注目されているのが、ピーリングです。ピーリングはクリニックで行うこともできますし、自宅でできるピーリングもあります。ニキビができる主な原因として、アクネ菌があります。アクネ菌があることによってニキビができてしまいますが、誰の肌にも存在している菌で、病原菌の繁殖を予防する働きもあるのです。アクネ菌と皮脂量の多さによって、ニキビのできやすさは変わります。皮脂が多いとアクネ菌の活動も活発になり、脂肪酸を生成します。脂肪酸がニキビ発生の大きな要因になっているのです。ですから、ニキビを改善、予防するためには、過剰な皮脂分泌を抑える、毛穴を塞がない、古い角質を除去することが必要になります。このニキビ改善に必要なことができるのが、ピーリングなのです。

皮膚科や美容外科などで行われているのは、ケミカルピーリングです。ケミカルピーリングは、肌の表面に専用の薬剤を塗って、古くなった角質を溶かして、ターンオーバーを促すという治療方法です。角質を溶かすだけではなく、毛穴に詰まっている老廃物も溶かすことができます。ニキビ予防、改善に良いだけではなく、皮膚の新陳代謝を活性化できるので、ニキビ跡にも効果的なのです。ケミカルピーリングを利用して、ニキビ改善を実感した人も多いですが、医療機関でしか行うことができません。また、ケミカルピーリングをした跡は、乾燥しやすいので、しっかりとスキンケアをする必要があります。せっかくケミカルピーリングをして、ニキビ改善をしたとしても、スキンケアをせずに乾燥してしまったため肌トラブルを引き起こしてしまいます。

クリニックでしかできないケミカルピーリングですが、手軽に自宅で利用できるピーリングもあります。ケミカルピーリングは効果が高いですが、費用が高かったり、入念なアフターケアが必要だったりなどの部分もあります。自宅で行えるピーリングは、ケミカルピーリングよりも効果は低くなりますが、費用は抑えることができます。