肌トラブルの代表的存在のニキビを正しく対処|ニキビ治してニコニコ

レーザーで治す

手を出して示す

現在の医療機関では、レーザーを使用して治療することが多くなっています。歯科治療でもレーザーを使用しますし、医療脱毛でもレーザーを使用します。ニキビ治療の1つとして、レーザー治療もあります。医療機関で行われるレーザー治療では、ニキビの中の膿を出したり、ニキビ跡を改善したりすることができます。レーザー治療と言っても、使用するレーザーは様々あります。手術の時に使われることが多いのが、炭酸ガスレーザーです。一昔前までは面皰圧出として、針を使用してニキビに穴を開けていましたが、今では針の代わりに炭酸ガスレーザーを使用することが多いです。肌の奥深くまで膿が溜まっている時や、早く面皰を出した方が良い時に、炭酸ガスレーザーを使用します。内服薬を使用するよりも治ることが早いです。

男性に多いのが、シェービングによるダメージによってニキビができることです。ヒゲ剃りをして、肌に刺激を与えてしまい角質層に過角化が発生するのです。カミソリでシェービングをせずに、アレキサンドライトレーザーを使用して脱毛をすることによって、ニキビ予防になります。また、アレキサンドライトレーザーは、毛穴引き締め、シミの除去などの効果もあるので、ニキビを改善するのにも適しているのです。ヒゲを剃る部分によくニキビができるという人は、アレキサンドライトレーザーを使用してみると良いでしょう。他にも、ジェネシスや光治療、フラクショナルCO2レーザーなどがあります。治療の目的、ニキビの原因などを考えて、使用するレーザーを選びましょう。